九電ケアタウンの特長

九電グループがお約束する3つの安心と、2つの満足

  1. 24時間365日安心のサポート体制
  2. 安心の医療支援体制
  3. 看取りまで安心して暮らす住まい
  1. 清潔で優しさのある空間
  2. バランスのとれた美味しい食事

ケアタウンMAP

趣味を楽しんだり、仲間やスタッフとおしゃべりにふけったり・・・
介護看護のスペシャリストに見守られながら、安心で穏やか な日々をおくりませんか?

● 一般居室棟(ナイスデイふくま)

● 介護専用棟(テンダネスふくま)2F介護居室棟

入居のご案内

ナイスデイふくま(一般居室棟)


重要事項説明書(一般居室棟)

契約時の費用(1人入居/206号室の場合)

基本プラン(60歳以上) 80歳以上プラン 月払いプラン
入居一時金(非課税) 2,000万円 1,635万円 敷金<家賃相当額×6ヵ月分>
79.2万円(非課税)
健康管理一時金(税込) 473万円 473万円
一時金合計(税込) 2,473万円 2,108万円

毎月の費用(税込)

基本プラン(60歳以上) 80歳以上プラン 月払いプラン
管理費 84,700円
食費 62,100円(30日間、3食喫食の場合)
健康管理費 - 30,800円
家賃相当額(非課税) - 132,000円
合計 146,800円 309,600円

契約時の費用(2人入居/701号室の場合)

基本プラン(60歳以上) 80歳以上プラン 月払いプラン
入居一時金(非課税) 2,830万円 2,313万円 敷金<家賃相当額×6ヵ月分>
144万円(非課税)
追加入居一時金(非課税) 820万円 670万円
健康管理一時金(税込) 946万円 946万円
一時金合計 4,596万円 3,929万円

毎月の費用(税込)

基本プラン(60歳以上) 80歳以上プラン 月払いプラン
管理費 136,400円
食費 124,200円(30日間、3食、お2人喫食の場合)
健康管理費 - 61,600円
家賃相当額(非課税) - 240,000円
合計 260,600円 562,200円

テンダネスふくま(介護居室)


重要事項説明書(介護居室)

契約時の費用(1人入居)

基本プラン(60歳以上) 月払いプラン
入居一時金(非課税) 1,020万円 敷金<家賃相当額×6ヵ月分>
768,000円(非課税)
健康管理一時金(税込) 473万円
一時金合計 1,493万円

毎月の費用(税込)

基本プラン(60歳以上) 月払いプラン
管理費 99,000円 99,000円
食費 49,500円 49,500円
健康管理費 - 59,400円
家賃相当額(非課税) - 128,000円
※介護1・2号室の家賃相当額160,000円、介護32号室の家賃相当額172,000円となります。
合計 148,500円 335,900円
1・2号室 369,900円
32号室  408,900円

・詳細につきましては重要事項説明書をご覧ください。
・食費は、1日3食30日お召し上がりになられた場合の合計費用です。お支払いは注文された分のみとなります。
・居室内で使用される水道光熱費・電話代等の公共料金、日常生活にかかる消耗品、医療費等の実費はご入居者の負担になります。

入居条件・概要・手続きについて

入居資格・条件

1人入居の場合
・ご入居時の年齢が満60歳以上であること
2人入居の場合
・ご夫婦で入居の場合、両者が満60歳以上であること
・ご夫婦以外で入居の場合、両者の関係が三親等以内の血族または一親等以内の姻族であり、かつご入居時の年齢が両者とも満60歳以上であること
すべて
・ご本人に入居の意思があり、入居時に自分の身の回りのことができる程度に健康なこと
・健康保険(医療保険)、介護保険に加入されていること
・当施設の運営主旨をご理解いただき、他のご入居者と強調した円満な共同生活ができること
・身元引受人、連帯保証人、または成年(任意)後見人を1名以上設定されること

入居の概要

住居の権利形態 利用権方式 利用権の支払方式 選択方式
入居方式
1.一時金方式
2.終身利用権方式(月払いプランの場合、自動更新条項付きの利用契約)

入居時に必要な一時金(入居一時金、健康管理一時金)をお支払いただくことにより、居室、共用施設、共用設備、各種サービスなどを終身(一般居室並びに住替え後の介護居室での利用権)にわたり利用できるシステムです。所有権ではありませんので、譲渡したり転貸、相続、担保設定はできませんが、不動産所得税・固定資産税などの税金などは不要です。

看護・介護について

介護・看護スタッフの人員体制

九電ケアタウンでは介護保険基準を上回る人員体制により介護を行っております。

要介護者2名に対して1人の介護スタッフでケア

標準人員の1.5倍以上の人数です。

指導指針の3:1を大幅に上回る2:1のスタッフ配属で質の高い介護サービスを行います。

安心の24時間体制

介護が必要になった方の症状や心身状況にあわせた介護を提供する介護専用の施設「テンダネスふくま」は、看護師〈常勤換算9.7名(内要介護対応人数8.8名)2019年7月1日時点〉が勤務し、健康管理や緊急コールに備えています。夜間でも介護職員2名・看護職員1名(最小時2名)が待機しており、協力医療機関と連携していますので、ご入居者は安心して毎日の生活をお過ごしいただけます。趣味や気の合う仲間、そしてまるで家族のような落ち着くスタッフが入居者の豊かな暮らしをサポートします。

スタッフ紹介

フロントスタッフ

朝7時~夜20時まで真心のこもった笑顔でお出迎えしております。宅配便、郵便物の不在時受取・来訪者の案内・タクシーの手配・生活相談など、礼節の中にも親しみを感じる接客で皆様のサポートをさせていただきます。

介護・看護スタッフ

24時間体制で、ご入居者の健康管理をきめ細かくサポートいたします。夜間の急病の場合でも、必要に応じて嘱託医の指示のもと、応急処置や往診の手配、および協力医療機関などへの救急車での搬送付添い、緊急入院の手続きなどをいたします。

レストランスタッフ

ご入居者の笑顔と健康の為に、おいしい・新鮮・安全な食材を、旬にこだわって提供いたします。栄養士が栄養バランスに配慮して朝食・昼食は2種類、夕食は3種類のメニューをご用意しております。その他、希望に応じて特別食も承っております。